会社概要
泉工業看板

泉工業 企業理念

私ども泉工業株式会社は、優れた製品の生産を通じて、地域社会の繁栄と発展に貢献し、お客様や従業員すべての人々に、豊かな生活と幸せを提供するため、日々創造力と知恵を絞り、品質と技術の改善に努め、わが社に働く誇りと喜びを共にする。

代表挨拶

30年間の金属加工の技術力を活かし、新製品の開発、社会貢献など常に新しい事に挑戦し続ける企業です。
弊社は創業以来、基礎技術となる金属加工業を主軸に置き、社会に貢献できる企業を目指してまいりました。
2008年のリーマンショックを機に、新たな事業を立ち上げるため新技術を模索して創り出したのが、プラズマ事業と環境関連事業でした。幾度の開発を重ね技術を磨き、泉工業の新たな柱に加わった今、創業以来一貫して目指してきた『社会に貢献できる企業』に成長出来た事を嬉しく思います。
これからの企業は利益ばかりを追求していくのではなく、環境問題改善など、社会貢献を伴うビジネスモデルを確立していく必要があるのだと思います。
私共泉工業は、事業を通して更なる社会貢献事業の確立と社会に必要とされる企業を目指して参ります。
代表写真

会社概要

社名 泉工業株式会社
住所 〒252-1108 神奈川県綾瀬市深谷上八丁目4番3号
電話番号 (0467)76-6047(代)
ホームページ http://www.izumikg.co.jp/
代表取締役 塩脇 勝実
創業 1985年 5月
資本金 5,000万円
従業員数 男子22名 女子3名 (2015年現在)
年間売上 2億8,000万円 (2015年度)
取引先 富士フイルム株式会社 オリンパス株式会社
㈱荏原製作所 ㈱昭和真空 日本ギア工業㈱
ネポン㈱ ㈱桂精機製作所 東京瓦斯電炉㈱
トヨタ自動車東日本㈱ ㈱小松製作所
㈱オシキリ ㈱ハイテック 
その他装置メーカー50数社

会社沿革

昭和59年 10月

創業
神奈川県海老名市にて洗浄機の組立を始める

昭和60年 2月

旋盤・フライス加工を始める

昭和60年 5月

設立
神奈川県綾瀬市で板金加工を始める

昭和60年 10月

社名を「泉工業株式会社」とする

昭和61年 6月

神奈川県綾瀬市吉岡に工場を移転し、工場を一カ所にする

昭和62年 10月

NC付複合旋盤を導入する

昭和63年 7月

NCフライス盤を導入する

平成2年 2月

NCタレットパンチプレスと自動搬入出装置を導入する

平成3年 2月

NCタッピングマシンを導入する

平成3年 10月

資本金を1,000万円にする

平成6年 5月

神奈川県綾瀬市深谷に移転する
工場敷地1743m2、工場延床面積1453m2

平成6年 5月

板金用自動材料倉庫を導入する

平成7年 10月

マシニングセンターを導入する

平成11年 11月

マシニングセンター2台目を導入する

平成13年 3月

レーザー加工機を導入する

平成13年 5月

資本金を5,000万円に増資する

平成15年 12月

ISO 9001認証取得

平成18年 12月

5軸マシニングセンター導入

平成21年 10月

ISO 14001認証取得

平成25年 10月

神奈川県知事より中小企業経営革新の承認を受ける

  • 会社写真
  • 会社写真
  • 会社写真
  • 会社写真
  • 会社写真
  • 会社写真
お見積の事などお電話でもお気軽にご相談下さい!
  • 0467-76-6047
  • お問い合わせ
  • 泉工業の特徴
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • スタッフブログ
ものづくりの依頼
金属加工
プラズマ処理装置
油回収装置
ブログ
関連企業

泉工業株式会社

神奈川県綾瀬市深谷上8-4-3
Fax:0467-76-7626
定休日:土曜・日曜日
営業時間:9:00~17:00

会社画像

お問い合わせ